ティファニーは女子の憧れです。

ティファニーは女子の憧れです。

日本で愛されるティファニー

日本人に非常に人気の高いアメリカのブランドがあるのです。それがティファニーというブランドなのです。ティファニーが日本人の間で人気になったのにはあるきっかけがありました。1970年代に公開されたオードリー・ヘプバーンのティファニーで朝食をという映画が爆発的に日本でもヒットし、一躍日本でのティファニーの知名度を上げたのです。ティファニーのニューヨーク本店前でヘプバーンが佇み、コーヒーとクロワッサンを加えながら高級ジュエリーに見入る姿が非常に美しく印象的であり、日本人にとってティファニーは憧れのブランドになったのです。特に映画のように愛する男女をサポートする高級ブランドのイメージが強くなり、日本では彼女や妻へのギフト選びにティファニーが用いられるようになっているのです。

ティファニーのダイヤモンドの流通は独特のルートをたどり、ダイヤモンドの4Cの水準も非常に高品質でハリウッドセレブや世界の王族にティファニーの顧客が多いのも頷けるのです。しかしシルバー製品やステーショナリー、洋食器など比較的リーズナブルに誰もが気軽にショッピングできる製品も多い特徴があるのです。また昔はティファニーは家具なども頻繁に販売されていました。現代ではティファニーのアンティーク家具がサザビーのオークションなどで高値で競り落とされているのです。

Copyright (C)2019ティファニーは女子の憧れです。.All rights reserved.