ティファニーは女子の憧れです。

ティファニーは女子の憧れです。

ティファニーの歴史とは

ティファニーが欧米では女性の名前ですが、実はこのブランドのティファニーの場合は創設者2人のうちの1人の名字です。ティファニーは1837年にアメリカのニューヨークで文房具と装飾品の店として生まれました。宝石類を扱うようになったのはそれから11年後の1848年のことです。この時にはキングオブダイヤモンドとしてティファニー氏はアメリカを代表する宝石商となったのです。日本にティファニーが開かれたのは1972年のことでした。

ティファニーは宝石だけではなく、様々なものを売り出すようになっていきます。銀製品や香水、腕時計などもそうです。1877年頃には鉱物博士のクンツ氏がティファニーの事業に参加しており、これによって原石なども次から次へと発掘しています。また1878年には世界最大級であり最高品質のファンシーイエローダイヤモンドを購入しています。このダイヤモンドは通称ティファニー・ダイヤモンドと呼ばれているものです。1926年になるとアメリカ政府はティファニー社が採用しているプラチナの純度基準を公式な基準値に認可しています。それだけ信用できるものであると認められたのです。1958年にはこのティファニーが登場する本が出版され、のちに映画化されています。

Copyright (C)2019ティファニーは女子の憧れです。.All rights reserved.